SIPトランク2Sip trunk2

SIPトランク2

インターネット環境を経由して、お客様のIP-PBXと公衆電話網を相互接続するサービスです。
SIPサーバを自社で構築されているお客様におかれましては、クラウドPBXがサポートしている様々な電話番号を、リーズナブルな通話料金でご利用頂けます。

特徴
1)CPSの大幅向上
CPS=一秒間に通信できるコール数の向上により、呼損率が大幅に改善しました。
※ CPS  40以上をご希望の場合は、お問い合わせください。
※上位キャリアの制限により、CPSが下がる場合もございます。

2)IPのみでの認証可能
対応ボードを利用することにより、ひかり電話(AspireX)を利用可能。
既存のPBX・電話機を変更せず、管理費・通信費の削減が可能となります。
利用を希望されるひかり電話がございましたら、検証を進めますのでお問い合わせください。

3)ひかり電話対応のPBX 収用可能
対応ボードを利用することにより、ひかり電話(AspireX)を利用可能。
既存のPBX・電話機を変更せず、管理費・通信費の削減が可能となります。
利用を希望されるひかり電話がございましたら、検証を進めますのでお問い合わせください。

4)弊社サービスがサポートしている様々な電話番号を使用可能
固定電話番号(詳細はコチラ)がリーズナブルな通話料金で発着信可能。詳しくは通話料金表をご覧ください。

5)インターネット経由でSIP接続により通話の発着信可能
一般的なブロードバンド回線でSIP接続で通話可能です。1チャネルあたり約100KB/s使用します。
1レジスト、複数電話番号で発着信可能 IP-PBX側の設定で1レジスト、複数番号の発着信が可能です。
詳しくは設定マニュアルをご覧ください。

[注1] クラウドPBX=IP電話とPBX(構内交換機)をインターネット越しにサービスとして提供するものです。

動作確認済IP-PBX
・Asterisk PBX/1.4.x
・Asterisk PBX 1.6.x
・Asterisk PBX 1.8.x
・Asterisk PBX 11
・Asterisk PBX 12
・aspireX ※IP3WW-32VOIPDB-A1 (32chVoIPゲートウェイユニット)使用
 ソフトウェアバージョン05.01
※すべてのバージョンで動作を保障するものではありません。上記以外のバージョンではサポートできない場合もございます。

■SIPトランク1と同様の特徴
・発着信規制
・OEM機能(OEMプリペイド)
・全通話録音 ※利用をご希望される場合はお問い合わせください



コーデック対応一覧表

標準 G.711 μ-law
その他
※右記コーデックはご相談下さい
GSM、G.711 A-law、G.722、G.726 RFC3551、G.726 AAL2、G.729 Annex.A、iLBC、SILK、ADPCM、SLIN、LPC-10、Speex

※ご要望を頂ければ対応の検討をさせて頂きます。

【接続イメージ】

Asteriskの外線番号として使用できます。高価な通信ボードや、ハードウェアを購入する事なく、構築したAsteriskサーバにSIPトランクのアカウントを設定すれば、すぐに外線として機能します。
ひかり電話(AspireX)をご利用中のお客様も、対応ボードを利用することにより、SIPトランク2へ移行頂けます。既存のPBX・電話機を変更せず、管理費・通信費の削減が可能となります。


※ 旧SIPトランクは、こちら



価格(1端末あたり)
価格詳細はコチラをご覧下さい。
お申込みは、アカウント登録より行って下さい。
お問合せは、こちら