クラウドFAX

クラウドFAX

Web/ メールからだけでなく、FAX 機からも送受信可能!

FAX画像01

特長

  • PCやスマートフォンなど、ロケーションフリーでFAXの送受信が可能
  • WEB/メールだけでなくT.37機器に接続して紙で送受信もできます
  • 03、06など市外局番だけでなく、0120フリーダイヤルもご利用可
  • クラウドPBXと同じ使い勝手で、内線番号、電話番号がシームレスに連動
  • 受信時、送信完了・失敗時にリアルタイムで通知メールが届きます。
  • FAX画像は、送信PDF、TIFF、JPEG、PNGに対応。受信PDF、TIFFに対応。
  • 受信料0円。送信料はクラウドPBXの通話料金と同額です。
  • FAX送受信時に1FAXUID=1同時通話の仕様ですが、追加チャネル購入により、同時通話数を増やすことが可能です。
  • 画像解像度が「2480×3508 px (300dpi = A4サイズ相当) 」を超える「PDFファイル」は送信できない場合がございます。サイズを調整の上、送信してください。
FAX画像02

EmailでのFAX

【送信】
FAX画像を添付し、Fax送信用メールアドレスからメール送信します。
Fax番号 + @cldfax.com
  • 複数宛先、複数画像に対応
  • 送信容量は、1送信あたり合計50MBまでです。
FAX画像03

【受信】
FAXを受信すると、設定したFax受信用メールアドレスにリアルタイムで通知メールが届きます。
通知メールの添付からFAX画像が確認できます。
FAX画像04
  • FAX送信時に、一度に複数の宛先が指定できますが、同時に送受信できるのはFAX UID数までとなります。内線端末などとはチャネル統合されません。
  • 1ユニーク=最低1メールアドレスの設定が必要です。他のユニークと送信メールアドレスを共有できません。
    メールアドレス登録欄に、カンマ区切りでメールアドレスを入力することで複数のメールアドレスの使用可能です。
    (最大半角で128文字分まで登録が可能です。)
  • AppleMail等、一部環境で正しく動作しない場合がございます。
    その際は、メールクライアントまたはメールアドレス変更等をお試し下さい。
  • メールに添付するファイル名は、拡張子を小文字にしてください。

Web(PC)でのFAX

【送信】
1. 「送信ドキュメント登録」に入り、 「宛先電話番号」にFAX送信先電話番号を入力します。
※複数指定ができます。
2.「送信ドキュメント」にて、画像をファイル選択します。
FAX画像05
【受信】
「受信ドキュメント一覧」から閲覧します。
日時の他、通信中、完了などのステータスから絞っての検索も可能。
FAX画像06

T.37でのFAX

【送信】
アナログのFAX機同様に紙をセットし、相手先FAX番号を入力します。
Fax番号 + @cldfax.com
【受信】
相手先FAX機から当サービスのFAX番号へ送信すると、T.37機能により紙で受信することができます。
FAX画像07
機種 備考
ブラザー製
MFC-8890DW、FC-9970CDW、
MFC-J6910CDW、MFC-J6710CDW
T.37対応
ブラザー製 その他の機器 動作するものもありますが、弊社での動作確認は行なっておりません
その他のメーカー機器 基本的にはT.37が動作すれば動きますが、すべてのT.37対応機器の動作を保証するものではありません

他者との比較

FAX画像08
機器詳細はコチラ
価格詳細はコチラをご覧ください。